2モデルを比較。MacBook Pro 14インチにおすすめPCケース。【MOFT 多機能キャリーケース レビュー】

moft-carry-2-217
スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
関東在住35歳。2021年5月からApple製品や宿泊施設、暮らしのコトモノをレビューするブログ「まえだのあとがき」を運営。 月4,500PV/収益15,000円(9月)とコツコツ育成中。目標は2022年中に月1万PV。 プロのボイスケアトレーナーとして10年活動しています。

M1 Pro MacBook Pro 14インチに似合うスリーブを探しているけど、なかなか見つからない…

そんなまえだの悩みはリピートアイテムで解決されました。

こんにちは、まえだ(@maeda_afterword)です。

先日、メインマシンをM1 Pro MacBook Pro 14インチに乗り換えたことをきっかけにMOFT 多機能キャリーケース(13.3インチ用)を購入しました。

MOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)は以前ブログで紹介するほど気に入っていますが、今回メインマシンのサイズアップに伴ってスリーブも新たに買い直しました。

結論、ケースとしてMacBookを守り、PCスタンドとして人を守る、優しさ溢れたアイテムです。

そこで今回の記事では、

これらを細かくお伝えします。

こんな方はぜひ最後まで御覧ください。

関連記事
【MOFT Carry Sleeve レビュー】MacBookの相棒を1年使ってわかったおすすめポイント5選。
【M1 Pro | MacBook Pro 2021 14-inch】最高の体験ができた。。
【Aer Tech Pack 2 レビュー】ガジェットもおしゃれも守るバックパックを4ヶ月使ってみた感想。
【MOFT Carry Sleeve 長期レビュー】1年使ってわかったおすすめポイント5選。

MOFT 多機能キャリーケースの概要

MOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)について触れておきましょう。

moft-carry-2-208
画像引用:Makuake MOFT

MOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)とはLEMORE社が取り扱うMOFTというデジタル・モバイル周辺機器ブランドから発売されているPCケース・スリーブ。

moft-carry-2-206
画像引用:Makuake MOFT

MOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)は通常のPCケースではなく、

  • PCケース
  • PCスタンド(二段階調整)
  • PC周辺機器ストレージ

の要素を満たす3 in 1アイテムになっており、クラウドファンディングでは1,884万円の応援金額を集めた人気アイテムです。

目次に戻る▲

MOFT 多機能キャリーケース(13.3インチ用)ダークブラウン

新しく購入したMOFT 多機能キャリーケース(13.3インチ用)

moft2-2

MOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)は色展開も豊富。

moft-carry-2-207
画像引用:amazon

ブラック、ダークブラウン、ネイビー、クラシックヌード、ダークグリーンの5種類展開。
※サイズにより対応カラーが異なります

前回使用していたMOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)ではブラックを使用していましたが、今回はダークブラウンを購入。

今回のメインマシンであるM1 Pro MacBook Pro 14インチはスペースグレイ。

最初は無難なブラックかネイビーを検討しましたが、今回は気分転換にダークブラウンを選択。

スペースグレイとダークブラウンの相性は思った以上によく、とても気に入っています。

目次に戻る▲

MOFT 多機能キャリーケース 2サイズを比較

ここでは、新しく購入したMOFT 多機能キャリーケース(13.3インチ用)と既存のMOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)を比較します。

moft-carry-34
左:13.3インチ / 右:13インチ

MOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)には、

合計3つのサイズが存在します。

moft-carry-2-204
画像引用:apple

今回は13インチ用13.3インチ用、そしてM1 Pro MacBook Pro 14インチを比較します。

moft-carry-2-205
左:13.3インチ / 右:13インチ

スペック上、13インチ用と比べて13.3インチ用は幅 2cm、奥行き1.5cmサイズアップしています。

moft-carry-2−203

このためスペック上では、MOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)ではM1 Pro MacBook Pro 14インチの収納はできないことになります。

おすすめポイントを解説した記事はこちら
【MOFT 多機能キャリーケース レビュー】MacBookの相棒を1年使ってわかったおすすめポイント5選。

目次に戻る▲

MOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)にM1 Pro MacBook Pro 14インチはギリギリ入る

moft-carry-2-210
13インチ用にM1 Pro MacBook Pro14インチを収納。入口部分、MacBook Proの端部分が見える。

このように、数字上はMOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)ではM1 Pro MacBook Pro 14インチは収納できない計算になります。

実際にM1 Pro MacBook Pro 14インチMOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)を収納してみるとこんな具合。

一応収納可能と言えますが、端部分は収まりきっていない。

moft-carry-2-209

ただでさえ薄く、衝撃に弱いMOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)で収まっていない部分から落下したら大ダメージは必至。

moft-carry-2-211

M1 Pro MacBook Pro 14インチMOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)に収納した状態は、これはこれでスタイリッシュ。

ガジェットポーチを別で持ち運ぶ方はMOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)に収納したぎっちりスタイルも可能。

逆に荷物を複数持ちたくない方や、M1 Pro MacBook Pro 14インチと合わせて周辺機器をひとつに収納したい方には不向き。

そういった方はMOFT 多機能キャリーケース(13.3インチ用)がおすすめです。

目次に戻る▲

MOFT 多機能キャリーケースの気になる3つのポイント

ここからはリピート購入するほど気にいっているMOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)の気になる点について紹介します。

要所で感じるサイズアップ

moft-carry-2-202
Aer Tech Pack2 収納時。左:13.3インチ用 / 右:13インチ用

M1 Pro MacBook Pro 14インチへサイズアップした分、MOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)もサイズアップ。

MOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)サイズ:幅 30.5cm x 奥行 21.5cm x 厚さ1.7cm ※最大対応サイズ
MOFT 多機能キャリーケース(13.3インチ用)サイズ:幅 32.5cm × 奥行 23cm × 厚さ 1.7cm ※最大対応サイズ

このように数字上、幅 2cm、奥行 1.5cmアップしました。

これはPC操作時やケースに入れて持ち運ぶときは問題ありませんが、バックパックに収納する際に影響。

まえだがメインで使用しているAer Tech Pack 2のPC対応サイズが15.6インチ。

moft-carry-2-213
Aer Travel Sling 2 収納時。左:13.3インチ用 / 右:13インチ用

そして最近仲間入りしたAer Travel Sling 2のPC対応サイズは16インチ。

どちらもジップ開閉時に若干ひっかかるようになりました。

関連記事
【レビュー】Aer Tech Pack2との出会い。4ヶ月ハードに使ってみた感想。
【Aer Travel Sling 2 レビュー】MacBook Pro 14インチが入るショルダーバッグのおすすめポイント8選。

PC周辺機器ストレージとしての利用はおすすめしない

moft-carry-2-113
画像引用:Makuake MOFT

MOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)は3 in 1。

ケース、スリーブ、ストレージとして利用できますが、ストレージとして利用する場合はかなり膨らみがでてしまい、見た目のスタイリッシュさは失われます。

MOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)をストレージ利用する場合は、

  • クレジットカード
  • 外付けのトラックパッド
  • 薄型のキーボード
  • ミニディスプレイ

これら薄めのガジェットにとどめておくのがおすすめ。

トラックボールやマウスなどの厚みがあるものは別のガジェットポーチを利用するのがおすすめ。

まえだストレージ利用はせず、別でガジェットポーチを持ち歩いています。

ちなみにAer 好きなので次のガジェットポーチ候補はAer Cable Kit 2、もしくはAer Slim Pouch

ですが一番は、MOFTからMOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)に合わせたガジェットポーチが販売されることを願っています。

MOFT 多機能キャリーケースのスタンドの耐久性が心配

moft-carry-2-114

M1 Pro MacBook Pro 14インチは以前のMacBook Pro 13インチと比べ、開いたときの厚さが増しています。

moft-carry-2-212

そのためMOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)のストッパー部分のフィット感が弱く、負担が増している印象。

現在は問題なく使用していますが、長期利用した際のレビューはまた記事にしようと思います。

目次に戻る▲

まとめ:MOFT 多機能キャリーケース(13.3インチ用)はMacBook Pro 14インチユーザーにおすすめアイテム!

moft-carry-2-216

今回はMOFT 多機能キャリーケース(13.3インチ用)を紹介しました。

前作、MacBook Pro13インチでも大活躍だったMOFT 多機能キャリーケース(13インチ用)

13.3インチ用に生まれ変わってもM1 Pro MacBook Pro 14インチの相棒として活躍するでしょう。

ケースだけでなく、PCスタンドも検討中で、両方兼ね揃えたアイテムを探している方。

そんな方はぜひMOFT 多機能キャリーケース(13.3インチ用)を検討してみてくださいね。

関連記事
【MOFT Carry Sleeve レビュー】MacBookの相棒を1年使ってわかったおすすめポイント5選。
【M1 Pro | MacBook Pro 2021 14-inch】最高の体験ができた。。
【Aer Tech Pack 2 レビュー】ガジェットもおしゃれも守るバックパックを4ヶ月使ってみた感想。
【MOFT Carry Sleeve 長期レビュー】1年使ってわかったおすすめポイント5選。

目次に戻る▲

The following two tabs change content below.
関東在住35歳。2021年5月からApple製品や宿泊施設、暮らしのコトモノをレビューするブログ「まえだのあとがき」を運営。 月4,500PV/収益15,000円(9月)とコツコツ育成中。目標は2022年中に月1万PV。 プロのボイスケアトレーナーとして10年活動しています。

関連記事

  1. rode悲報サムネ

    【悲報】RØDE WIRELESS GO Ⅱの初期不良に遭遇…

  2. iPhone 11 サムネ

    iPhone 11が1円?ほぼタダで最高のサブ機に出会えた……

  3. aer-travel-sling-2-eye3

    【Aer Travel Sling 2 レビュー】MacBo…

  4. aer-tech-pack-2-1001

    自分史上最高のバックパックでMacBookを1年間持ち歩いた…

  5. 周辺機器

    【MacBook Pro おすすめアクセサリー10選】パワフ…

  6. macbook-month-minus

    【M1 Pro MacBook Pro 14インチ】1ヶ月使…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA