MacBookの相棒を1年使ってわかったおすすめポイント5選。【MOFT 多機能キャリーケース レビュー】

moft-eye3
スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
関東在住35歳。2021年5月からApple製品や宿泊施設、暮らしのコトモノをレビューするブログ「まえだのあとがき」を運営。 月4,500PV/収益15,000円(9月)とコツコツ育成中。目標は2022年中に月1万PV。 プロのボイスケアトレーナーとして10年活動しています。

ケースとしてだけではなく、機能性の高いPCケースがほしい。

そんなまえだのわがままに答えてくれるPCケースが見つかりました。

こんにちは、まえだ(@maeda_afterword)です。

まえだは現在、MOFT 多機能キャリーケースをPCスリーブ兼スタンドとして使用しています。

購入してから1年、毎日カフェで取り出すのが楽しみになるくらい気に入っているアイテムです。

今回の記事では、

これらを中心にお伝えします。

  • MOFT製品が気になる
  • スタンド、収納など複数の機能を備えたPCスリーブを探している
  • MOFT 多機能キャリーケースがどんな商品か気になる

こんな方はぜひ最後まで御覧ください。

関連記事
【MOFT 多機能キャリーケース】MacBook Pro 14インチにおすすめのPCケース。2モデルを比較。
【M1 Pro | MacBook Pro 2021 14-inch】最高の体験ができた。。
【Aer Tech Pack 2 レビュー】ガジェットもおしゃれも守るバックパックを4ヶ月使ってみた感想。

MOFT 多機能キャリーケースを購入した理由

ここからはMOFT 多機能キャリーケースを購入した理由について述べてます。

MOFT 多機能キャリーケースの前に使っていたMajextand

moft-carry-2-101
画像引用:kopek 公式サイト

MOFT 多機能キャリーケースを購入する前はMajextandというPCスタンドを使っていました。

Majextandは6段階の角度調整が可能なPCスタンド。

動画引用:monograph/ 堀口英剛

1.7mmの極薄デザインに関わらず、機能性がとても高く、MacBookとの相性はバツグン。

Appleの純正かと思わせるような商品です。

elfant-217

また以前から重宝しているElfAnt ノートPCスタンドは高さも調整できるモバイルスタンドですが、今回はPCケースをベースに検討していることから除外しました。

MacBookを修理に出す際にアクセサリを全て外し、破損

moft-carry-2-102
画像引用:apple store 丸の内

Majextandはスタイリッシュでとても気に入っていたのですが、メインマシンであるMacBook Pro 13インチ 2016を修理に出す際にMajextandや保護フィルムなど、アクセサリを全て外すことになりました。

その際に、Majextandを貼り付けていた両面テープが強力すぎてMajextandが破損してしまいました。

MakuakeでMOFT 多機能キャリーケースを発見。3ヶ月待ちで購入。

moft-carry-2-104
画像引用:Makuake

Majextandの経験から、次は直接貼り付けず取り外しができるものや、スタンド機能だけでなくケースの役割も果たす多機能商品を検討。

そのため、スタンド機能のみのMajextandは選択肢から除外されました。

そして、たまたまMakuakeで予約販売がスタートしていたMOFT 多機能キャリーケースを予約購入することにしました。

手元に届くまで約3ヶ月かかりましたが、待ったかいがあったと感じる、お気に入りアイテムとなりました。

目次に戻る▲

MOFT 多機能キャリーケースをつくったブランド・メーカー MOFT

moft-carry-2-106
画像引用:MOFT公式サイト

MOFT 多機能キャリーケースに触れる前に、製品メーカーであるMOFTについて軽く紹介します。

MOFTとはMOBILE OFFICE FOR TRAVELERSの略でモバイル・デジタル生活を主なライフスタイルとする人々をサポートするブランド・メーカー。
※公式HPより引用

代表作はMOFT X薄型PCスタンドなどが挙げられます。

moft-carry-2-105
画像引用:MOFT公式サイト

特にiPhone 12シリーズがMagSafe対応になってすぐにMagSafe対応MOFTを開発。

iPhoneを横画面にしつつ目線の高さを上げられるフローティングモードは機能面でもビジュアル面でも衝撃を受けました。

moft-carry-2-103
画像引用:MOFT公式サイト

MOFT製品はどれもガジェット好きに人気。多くのガジェットYouTuberが紹介しています。

画像引用:平岡 雄太 / DRESS CODE.
画像引用:KICS / イマムラケンタ

目次に戻る▲

MOFT 多機能キャリーケースの5つのおすすめポイント

moft-carry-2-107

ここからはまえだがMOFT 多機能キャリーケースを1年間、実際に使ってみて感じたおすすめポイントを紹介します。

シンプルでスタイリッシュなデザイン

PCケースの多くはケースとしての役割を重視してデザインがいまひとつというパターン。

もちろんケースの最大の役割はPCの保護ですが、できることなら持っていてテンションが上がるものを選びたい。

その点、MOFT 多機能キャリーケースはバックパックやかばんにいれて持ち歩くにはもったいないくらいかっこいい。

シンプルなデザインでありながら、フェイクレザー素材がスタイリッシュさを際立たせています。

PCの保護ができるスリーブケース

moft-carry-2-109

MOFT 多機能キャリーケースは名前の通りスリーブでありケースなので、PCをキズから保護してくれます。

特にMacBookの表面はキズが付きやすいため、ケースは必須。

まえだの愛用しているバックパック、Aer Tech Pack 2は柔らかいPCポケットが搭載されていますが、バックパックに戻さずそのままMacBookを持ち歩くときこそ油断してキズがつく場面。

そんなときにMOFT 多機能キャリーケースにサクッと入れて持ち運ぶことができればキズがつくリスクをグッと減らすことができます。

関連記事はこちら
【レビュー】Aer Tech Pack2との出会い。4ヶ月ハードに使ってみた感想。

二段階の角度調整が可能

moft-carry-2-110
左 15° キーボードが打ちやすい作業向き / 右 25° 目線がかなり上がる映像視聴向き。外付けキーボードがあると便利。

MOFT 多機能キャリーケースの機能のひとつであるスタンド機能は二段階の角度調整が可能。

  • 15°はキーボードに角度をつけながら目線を上げての作業向き
  • 25°は外付けキーボードで15°よりさらに目線を上げることが可能。映像視聴向き

MOFT 多機能キャリーケースの二段階の角度調整を使い分けることで、手首、首、目の疲れの軽減が期待できます。

地味に便利なポケット機能

moft-carry-2-113

MOFT 多機能キャリーケースはポーチとしての役割も持っており、マウスやケーブルなど、コンパクトなアクセサリを収納して持ち運ぶことができます。

moft-carry-2-111

また、MOFT 多機能キャリーケースには小さいポケットとは別でカードが1枚入るようなスペースもあります。

moft-carry-2-112

そしてMOFT 多機能キャリーケースのさらに嬉しいポイントは小さい内ポケット。

突発的な書類やレシートなどPCと一緒にいれてぐちゃぐちゃにならず、保管に役立ちます。

足の上での作業も安定

moft-carry-2-114
画像引用:MOFT公式サイト

MOFT 多機能キャリーケースは横幅があるため、足の上に乗せて安定的に作業を行うことができます。

まえだはカンデオホテルズ大宮等、ワーケーション先のカウチソファで作業するのが大好き。

そういったシチュエーションでも安定的に作業ができます。

一方、冒頭紹介したMajextandの場合、スタンドの幅が細く、足の上に乗せることができません。

この点はMajextandと比べ、MOFT 多機能キャリーケースに分があると言えます。

関連記事はこちら
【レビュー】カンデオホテルズ大宮に通い詰めてわかった9つのおすすめポイントと8つの気になるポイント。

目次に戻る▲

MOFT 多機能キャリーケースの気になるポイント2選

moft-5

総じて気に入っているMOFT 多機能キャリーケース

ここからはMOFT 多機能キャリーケースの気になるポイントを2点お伝えします。

クッション性はほぼなし

moft-8

MOFT 多機能キャリーケースはフェイクレザーによるスタイリッシュさを重視しているため、クッション性はありません。

そのため、

  • PCをよく落とす方
  • カバンを雑に扱う方

こういった方にはMOFT 多機能キャリーケースは選ぶ際には注意が必要。

色展開が若干少ない

moft-carry-2-115
画像引用:Makuake MOFT キャリーケース

MOFT 多機能キャリーケースはサイズ展開によって色展開が異なりますが、白やグレーのような色展開があると個人的には嬉しい。

また、新色ダークグリーンも発売されたので、今後もさらに色展開が増えていくことに期待したい。

moft-carry-2-116
画像引用:amazon

目次に戻る▲

まとめ:MOFT 多機能キャリーケースはMacBookと相性バツグン

moft-carry-2-117

今回はMOFT 多機能キャリーケースを紹介しました。

とても気に入っており、毎日のように外作業するまえだの不動のスタメンアイテムです。

耐久性が少々心配ですが、1年使って問題なく使用できていますし、仮に壊れてもリピートすること間違いなしの商品です。

新型MacBook Proも発表され、ケースもスタンドもまだ揃っていない方や、どれを買おうか悩んでいるという方には、MOFT 多機能キャリーケースがおすすめです。

関連記事
【MOFT 多機能キャリーケース】MacBook Pro 14インチにおすすめのPCケース。2モデルを比較。
【M1 Pro | MacBook Pro 2021 14-inch】最高の体験ができた。。
【Aer Tech Pack 2 レビュー】ガジェットもおしゃれも守るバックパックを4ヶ月使ってみた感想。

目次に戻る▲

The following two tabs change content below.
関東在住35歳。2021年5月からApple製品や宿泊施設、暮らしのコトモノをレビューするブログ「まえだのあとがき」を運営。 月4,500PV/収益15,000円(9月)とコツコツ育成中。目標は2022年中に月1万PV。 プロのボイスケアトレーナーとして10年活動しています。

関連記事

  1. デスクツアー2021

    【デスクツアー 2021年上半期】30代 音楽系フリーランス…

  2. rode復活サムネ

    【朗報】RODE WIRELESS GOⅡが不具合改善。初期…

  3. macbookproサムネイル

    【M1 Pro | MacBook Pro 2021 14-…

  4. iPhone 11 サムネ

    iPhone 11が1円?ほぼタダで最高のサブ機に出会えた……

  5. aer-bag-eye

    【おすすめ】Aerのバッグで今すぐ買うべき3モデル!シンプル…

  6. aer-tech-pack-2-1001

    自分史上最高のバックパックでMacBookを1年間持ち歩いた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA