【Aer Travel Sling 2 レビュー】MacBook Pro 14インチが入るショルダーバッグのおすすめポイント8選。

aer-travel-sling-2-eye3
スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
関東在住35歳。2021年5月からApple製品や宿泊施設、暮らしのコトモノをレビューするブログ「まえだのあとがき」を運営。 月4,500PV/収益15,000円(9月)とコツコツ育成中。目標は2022年中に月1万PV。 プロのボイスケアトレーナーとして10年活動しています。

MacBook Pro 14インチが収納できるかっこいいショルダーバッグがほしい…!

そう思いはじめて半年。ついに自分なりの答えにたどり着きました。

こんにちは、まえだ(@maeda_afterword)です。

まえだのあとがき一番の人気記事であるAer Tech Pack 2

まもなく使用して1年経ちますが、大満足気分は購入当時と変わらず、毎日使用しています。

そして先日、Aer Travel Sling 2を購入しました。

結論、Aer Travel Sling 2はMacBook Pro 14インチと最高に相性のいいショルダーバッグであり、もう一つの相棒と言えるアイテムです

今回の記事では、

  • Aer Tech Pack 2で大満足してるのになぜAer Travel Sling 2を購入したのか
  • Aer Travel Sling 2のおすすめポイント

この2点について掘り下げて書いていきます。

  • Aer製品が気になっている
  • MacBook Pro 14インチ、16インチ対応のショルダーバッグを探している
  • Aer Travel Sling 2がどんな製品か知りたい

こんな方はぜひ最後まで御覧ください。

関連記事
【Aer Tech Sling 2 レビュー】ミニマルショルダーバッグのおすすめポイント5選
【Aer Tech Pack 2 レビュー】ガジェットもおしゃれも守るバックパックを4ヶ月使ってみた感想。
【Aer Tech Pack 2 長期レビュー】自分史上最高のバックパックでMacBookを1年間持ち歩いた感想。
【おすすめ】Aerのバッグで今すぐ買うべき3モデル!シンプルさと機能性を兼ね揃えたバッグたち

Aer Travel Sling 2の購入理由

aer-travel-sling-2−327

まずAer Travel Sling 2の購入理由について。

大満足で一年間使用しているAer Tech Pack 2を持ちながら、なぜAer Travel Sling 2を購入したのか。

その理由をお伝えします。

Aer Tech Pack 2に飽きた

aer-four-10

このタイミングで購入した一番の理由は飽きてしまったこと。

いくらAer Tech Pack 2が気に入っていても、一年間毎日のように使い続けると飽きがくるもの。

使用感はバツグンで壊れる気配も今のところないのですが、新鮮な気持ちが薄れてしまった

これがAer Travel Sling 2をこのタイミングで購入した一番大きい理由です。

14インチMacBookをショルダーバッグで持ち歩きたい

aer-travel-sling-2-328

Aer Tech Pack 2を購入した1年前、バックパックを探しながらショルダーバッグも検討していました。

2021年春頃はAppleのWWDC(製品発表会)のタイミング。

既にMacBook Pro 14インチのリーク情報は出ており、当時13インチユーザーだったまえだは、13インチに合わせたバッグを買うと14インチが入らない危険性があると考えていました。

また、14インチを超えるショルダーバッグで気に入ったものが当時見つからなかったことと、バックパックが壊れての買い替えだったため、Aer Tech Pack 2を購入しました。

ですがAer Tech Pack 2を購入後も、その半年後のMacBook Pro 14インチを購入したあともショルダーバッグを探し続けていました。

そしてAer Travel Slingがリニューアルされ、Aer Travel Sling 2が発売され、前作から気になっていた部分がアップデートされたこともあり、購入に踏み切りました

バックをひねりたかった

aer-four-03

Aerはサンフランシスコ発祥。日本での取り扱いが始まった頃は一部のアーリーアダプタが使用していました。

まえだは若干後発組でしたが、それでも購入した時期はAer Day Pack 2を見かけることが圧倒的に多かったです。

ところが今年に入り、Aer Tech Pack 2を持っている人を多く見かけるようになりました

当ブログでも一番の人気記事ですから、徐々に知名度、人気が上がってきた印象でした。

「みんなが持っていると人と違うものを持ちたくなる」

そんな思いも、このタイミングでAer Travel Sling 2を購入理由につながりました。

目次に戻る▲

Aer Travel Sling 2の特徴

aer-travel-sling-401
画像引用:Aer 公式

そんなAer Travel Sling 2ですが、まえだはとても気に入って使用しています。

・1680D コーデュラバリスティックナイロン使用(外部)
・YKKジッパー
・DURAFLEXプラスティックハードウエア使用
・パッド付きラップトップポケット(対応サイズ:16インチまで)
・トラベルに必要なドキュメントや貴重品を素早く取り出せるポケット
・旅の必需品を収納できるインナーポケット
・ラゲージハンドルにかけられるキャリーハンドル
・2通りの持ち方が可能なスリングストラップ

Aer 公式サイト

Aer Travel Sling 2でもAer Tech Pack 2と同じように1680D コーデュラバリスティックナイロン素材で使われている外装やYKKジップなどは共通採用。

aer-travel-sling-402
画像引用:Aer 公式

また、Aer Travel Sling 2は名前のとおり、旅の必需品を持ち運ぶのはもちろん、日常でも使いやすい大きめのPCポケットやガジェットポーチがなくても細かな収納ができるフロントポケットも便利です。

目次に戻る▲

Aer Travel Sling 2 おすすめポイント8選

ここからは、まえだがAer Travel Sling 2を実際に使って感じたおすすめポイントを8つ紹介します。

  • Aerらしいシンプルデザイン
  • たくさん物を入れてもデザインはキープ
  • 16インチPC対応のラップトップポケット
  • ガジェットポーチがいらない内部ポケット
  • 前作からアップデートされたメインハンドル
  • クイックリリースベルトで楽に降ろせる
  • キャリケースとの相性バツグン
  • なにかと便利な下部のストラップ

Aerらしいシンプルデザイン

aer-travel-sling-2-12

デザイン。これはAer Tech Pack 2はもちろん、Aerの全プロダクトでも共通していえることですが、Aer Travel Sling 2もスマートなデザインが採用されています。

無駄なジップや紐がないため、ノイズを感じさせることがありません。

たくさん物を入れてもデザインはキープ

aer-travel-sling-2-301

Aer Tech Pack 2はPCやカメラなどガジェットの整理、保護に注力しており、多くの荷物を収納しても型くずれしない設計ですが、これはAer Travel Sling 2も共通。

Aer Tech Pack 2ほどではありませんが、頑丈さもありながら、たくさん収納してもデザインが損なわれないしくみになっています。

これにより、Aer Travel Sling 2でもPCはもちろん、カメラやガジェット周りの機材を安心して持ち運ぶことが可能です。

16インチPC対応のラップトップポケット

aer-travel-sling-2-302

まえだがAer Travel Sling 2で一番推したいポイント。

先に書いたように、13インチPCが入るショルダーバッグは多いですが、14インチ以上のPCに対応したショルダーバッグは限られます。

ですが、Aer Travel Sling 2はこの限られたショルダーバッグのひとつ。

14インチはもちろん、16インチまで収納可能なラップトップポケットを搭載しています。

aer-tech-pack-2-301
Aer Tech Pack 2

驚きなのが、Aer Tech Pack 2は15.6インチまでしか対応していないということ。
※16インチサイズが収納できないわけではないがメーカー非推奨

PC対応サイズだけで言えば、Aer Travel Sling 2はAer Tech Pack 2を上回っています。これは本当にすごい。

15.6インチも16インチも対して変わらないと感じるかもしれませんが、MacBook Pro 2021の16インチが入るか入らないかは16インチユーザーからすると、とても大きなポイント

まえだはM1 Pro MacBook Pro 14インチMOFT Carry Sleeveに入れてAer Travel Sling 2に収納して持ち歩いています。

aer-tech-sling-20
Aer Tech Sling 2

また、Aer Travel Sling 2より一回り小さいAer Tech Sling 2は13インチサイズのPCまで収納可能。

ですがAer Tech Sling 2の場合、PCケースのサイズによっては13インチも収納できないことがあるため注意が必要です。

ガジェットポーチがいらない内部ポケット

aer-travel-sling-2-303

スマートなデザインで、無駄な装飾がないのがAerの製品で共通していることですが、もう一つ共通していることが、ジッパーを開けるとカスタマイズ性の高い数多くのポケットが搭載されていること。

aer-travel-sling-2-304

このつくりはAer Tech Pack 2Aer Tech Sling 2はもちろん、Aer Travel Sling 2でも採用されています。

また、Aer Travel Sling 2はメインはもちろん、サブコンパートメントも様々なものが収納できるよう、複数のポケットが搭載されています。

ガジェットポーチがなくても中身が整理できるのは嬉しいポイントですね。

前作からアップデートされたメインハンドル

aer-travel-sling-2-306

前作のAer Travel Slingは実際に店舗で試したところ、本体側面あるハンドルが活かせず使いにくいと感じてしまい、あまり気に入りませんでした。

aer-travel-sling-201
画像引用:Aer 公式サイト

ですが、今回のAer Travel Sling 2では横持ちにも対応できるようにしっかりしたハンドルが本体上部に搭載されました。

これにより背負っている状態から降ろす際も、本体上部のハンドルを掴むことで安心して降ろすことができます

aer-travel-sling-2-307

また、側面にもサブの取手があり、降ろしたあとはこのサブハンドルをフック等に引っ掛けて置くことが可能です。

aer-tech-sling-9
Aer Tech Sling 2にはハンドルは非搭載。下ろすときに少々心配がある

この点、Aer Tech Sling 2にはハンドルは採用されておらず、ちょっとした取手のみ。

PCという30万円弱の宝を持ち運ぶため、可能な限り安心感はほしいところですが、シンプルさやミニマルデザインを求めるならトレードオフですね。

クイックリリースベルトで楽に降ろせる

aer-travel-sling-2-308

ショルダーバッグは降ろすのが意外と面倒。

特にショルダーバッグが重い状態で頭まで持ち上げて降ろすのは大変です。

aer-travel-sling-2-305

その点、Aer Travel Sling 2のベルトは優秀。

降ろす方法としては、

  • クイックリリースベルトにより、サッとベルトを伸ばす
  • ストラップによりワンタッチで取り外す

この2つを選ぶことができます。

もちろん持ち上げて降ろすこともできますが、MacBook Pro 14インチを始め、フル装備をAer Travel Sling 2に収納しているまえだのバッグはかなりの重量があります。

そんなときにワンタッチでベルトを外して降ろすことができたり、ベルトの長さを瞬時に変えられるのは、疲れて帰ってきたときにとても便利

aer-tech-sling-31
Aer Tech Sling 2でも同クイックリリースが採用されています。

また、この機能はAer Tech Sling 2でも共通。

Aerのショルダーバッグの完成度の高さが感じられるポイントとも言えますね。

キャリケースとの相性バツグン

aer-travel-sling-2-309

Aer Travel Sling 2は名前の通り、旅での仕様を想定されたプロダクト。

Aer Travel Sling 2だけで旅行に行くのはミリマリストでないと厳しいですが、サブバッグとしてスーツケースと一緒に使うには相性バツグン

aer-travel-sling-2-310

その理由の一つとして、バックパネルにキャリーハンドルに通せるストラップが搭載されていることが挙げられます。

これは同じショルダーバッグであるAer Tech Sling 2にはない重要なポイント。

aer-tech-sling-24
Aer Tech Sling 2はデザインも持ち方もシンプル。

旅行先のホテルにスーツケースを置き、Aer Travel Sling 2にちょっとした荷物を入れて出かける。そんな使い方が可能です。

なにかと便利な下部のストラップ

aer-travel-sling-2-311

ショルダーバッグはバックパックと比べると収納力は落ちますが、Aer Travel Sling 2はその点をカバーするために下部に搭載されたストラップを利用して三脚などを引っ掛けて持ち歩くことができます

aer-tech-sling-3
左:Aer Tech Pack 2 / 右:Aer Tech Sling 2

これはAer Tech Pack 2Aer Tech Sling 2には搭載されていないため、外撮影する方やYouTuberには嬉しいポイント。

また、脱いだ上着をひっかけて持ち歩くこともできるので、上着が荷物になることも阻止することができます。

目次に戻る▲

Aer Travel Sling 2の気になるポイント5選

aer-travel-sling-2-313

ここまではAer Travel Sling 2のおすすめポイントを紹介してきましたが、ここからは気になるポイントを紹介します。

  • 単体での遠出には不向き
  • 容量不足に少々不安あり
  • キズがつきやすい
  • スリーブ、ケースのサイズに注意
  • 若干勇気の必要な価格設定

単体での遠出には不向き

aer-travel-sling-2-312

バックパックとの大きな違いは背負う際のベルトが2本なのか1本なのか。

ベルトが2本の方が負担も重さも分散されますが、Aer Travel Sling 2は1本のベルトで背負うので構造上、片方の肩への負担がものすごいです。

aer-travel-sling-2-325

特にAer Tech Pack 2に入れていたフル装備をAer Travel Sling 2にすべて収納しているため、かなりの重量。

Aer Travel Sling 2のみの遠出は肩への負担が大きすぎて正直不向きです。

aer-travel-sling-2-326

それがわかってからは、近場のカフェに行くときやたくさん歩く予定がないときにAer Travel Sling 2を選び、遠出するときや目的地を決めずに歩くときはAer Tech Pack 2を使うようになりました。

ですが、これに関しては旅行先での使用を想定しているプロダクトなので、そもそもの使い方が合っていないと言えるでしょう。

aer-tech-sling-34

肩への負担が気になる方はそもそもの収納容量を8Lまで制限したAer Tech Sling 2がおすすめです。

容量不足に少々不安あり

aer-travel-sling-2-314

Aer Travel Sling 2はスマートなデザインで型くずれがしにくいつくりの影響で、12Lという公式のスペックより収納容量は少ないように感じます。

Aer Tech Pack 2でもそうでしたが、Aer Travel Sling 2もメインコンパートメント部分はあまり広くない代わりに、サブコンパートメントに分散されています。

これはメインコンパートメントにものを入れすぎることで、背負った際に荷物が本体側面(背負うと下部に当たる)に集まることを阻止していると考えられます。

背負った際に重いものが上部にあると重量を感じにくく、逆に下部に集まると同じ重量であっても重さを強く感じます。

ですので、できるだけ負担を軽減するようにメインコンパートメントを小さめにとっているのでしょう。

とはいえ、メインコンパートメントにも十分なものが入れられるので、まえだは特に困ったことはありません。

aer-tech-sling-4
左:Aer Travel Sling 2 / 右:Aer Tech Sling 2

また、よりミニマルな仕様のAer Tech Sling 2は収納容量8L。

そう考えるとそこまで収納力は高めと感じますね。

キズがつきやすい

aer-travel-sling-2-315

Aer Tech Pack 2Aer Tech Sling 2の外装はカーボネートポリウレタンコ ーティングが採用されているため、これによりマットな光沢感とともに耐久性もより強化されています。

aer-tech-sling-3

ですが、Aer Travel Sling 2の外装は1680D コーデュラバリスティックナイロン仕様のためか、使い始めた次の日に早速キズがつきました。

これは非常に残念なポイント。

aer-travel-sling-2-316

ですが、Aer Travel Sling 2はPCや内部のガジェットを守るためのものですし、いずれキズはつくもの。

がんばってきた勲章、アジとして受け入れるようにしています。

スリーブ、ケースのサイズに注意

moft-carry-2-216

まえだはM1 Pro MacBook Pro 14インチのスリーブ兼スタンドとして13.3インチMOFT Carry Sleeveを使用しているのですが、Aer Travel Sling 2に入れるとちょうど角があたり、キズがついてしまいました。

aer-travel-sling-2-317

ただこちらも外装と同じく、PCを守るためのスリーブでもあるので、仕方がない部分でもあります。

スリーブに入れず、PCを直接Aer Travel Sling 2のラップトップポケットに入れてもある程度は守られますが、もしAer Travel Sling 2をぶつけたり落としたら間違いなくPCにキズがつくでしょう。

そう考えると13.3インチMOFT Carry SleeveがちょっとキズがついてMacBookが守られるなら、ここは目を瞑るポイントと考えます。

aer-travel-sling-2-318

おそらく15インチ以上のPCをAer Travel Sling 2に入れる場合、ゆとりのあるスリーブだと入れられない可能性が高いので、15インチ以上のMacBookをAer Travel Sling 2で持ち運びたい方は、MacBook Pro 2021モデルに対してジャストサイズのスリーブや、角が丸みを帯びているケースを選ぶのがおすすめです。

若干勇気の必要な価格設定

aer-travel-sling-2-319

Aer Travel Sling 2の価格は公式サイトでは19,800円。

この金額なら他でバックパックが買えると感じてしまいますよね。

Aerと比較されやすく、ガジェット好きからの支持も高いIncaseの16インチ対応バックパックは15,950円で購入できます。

ですが、ショルダーバッグでこのデザイン、スペックと考えると相応と考えます。

aer-year-25
Aer Tech Pack 2

Aer Tech Pack 2は37,400円なので、Aer Tech Pack 2は手が届かないけどAerを試してみたいという方にはAer Travel Sling 2は選択肢の一つとして考えるのはありでしょう。

aer-tech-sling-6
Aer Tech Sling 2

また、Aer Tech Sling 2は16,000円とAer Travel Sling 2と比べて若干安く購入できます。

13インチより小さいPCを使っていて、費用を抑えつつショルダーバッグを導入したい方はAer Tech Sling 2もおすすめ。

目次に戻る▲

Aer Travel Sling 2を安く購入する方法

aer-travel-sling-2-321

Aer Travel Sling 2はもちろん、Aerの製品は楽天市場で買うのが特におすすめ。

まえだは楽天市場でAer Travel Sling 2を16,000円で購入しました。

aer-travel-sling-2-322

楽天市場では商品名ではなく、商品番号をメインに出品しているお店が数件あるのですが、そういったお店は公式の価格より安く設定していることがあります。

この記事を書いているタイミングで楽天市場を検索すると、Aer Tech Pack 2を調べると6,000円以上安く出品されている店舗もありました。

また、楽天スーパーセールの対象になることもあるので、安く購入するなら楽天市場がおすすめ。

2022年10月1日に価格改定

aer-price
画像引用:Aer 公式サイト

2022年10月1日よりAerの商品の価格改定が行われ、19,800円だったAer Travel Sling 225,300円に変更されました。

なお、amazonや楽天市場では公式サイトと比べ、5,000円〜6,000円ほどお得に購入できるようです。
※2022年10月3日現在

購入を検討されている方は各サイトをチェックしてから購入するようにしてください。

目次に戻る▲

Aer Travel Sling 2はこんな人におすすめ

aer-travel-sling-2-324

Aer Travel Sling 2は、

  • 旅行先での軽い用途
  • 普段使いで、近場での買い物やちょっとした作業
  • Aer Tech Pack 2には手が届かないけどAerの製品を使ってみたい
  • バックパックではなく、ショルダーバッグで14インチ以上を持ち運びたい
  • Aer Tech Sling 2よりもう少し収納容量がほしい

こういった方におすすめのショルダーバッグです。

目次に戻る▲

まとめ:Aer Travel Sling 2は14インチMacBookとの相性がいいショルダーバッグ!

aer-travel-sling-2-1

今回はAer Travel Sling 2についてAer Tech Pack 2と比較しながら紹介しました。

まえだとしてはAer Travel Sling 2をとても気に入っていますし、Aer Travel Sling 2を購入したことでAer Tech Pack 2の良さも、より身にしみるようになりました。

また、バックパックとショルダーバックを日替わりで変えられることでファッション要素が加わり、より外に繰り出すのが楽しみになりました

Mac Book Pro 14インチ以上のPCをショルダーバッグで持ち運びたい方、バッグに新鮮さがほしいと感じる方、ぜひAer Travel Sling 2を試してみてください。

関連記事
【Aer Tech Sling 2 レビュー】ミニマルショルダーバッグのおすすめポイント5選
【Aer Tech Pack 2 レビュー】ガジェットもおしゃれも守るバックパックを4ヶ月使ってみた感想。
【Aer Tech Pack 2 長期レビュー】自分史上最高のバックパックでMacBookを1年間持ち歩いた感想。
【おすすめ】Aerのバッグで今すぐ買うべき3モデル!シンプルさと機能性を兼ね揃えたバッグたち

目次に戻る▲

The following two tabs change content below.
関東在住35歳。2021年5月からApple製品や宿泊施設、暮らしのコトモノをレビューするブログ「まえだのあとがき」を運営。 月4,500PV/収益15,000円(9月)とコツコツ育成中。目標は2022年中に月1万PV。 プロのボイスケアトレーナーとして10年活動しています。

関連記事

  1. rode復活サムネ

    【朗報】RODE WIRELESS GOⅡが不具合改善。初期…

  2. iPhone 11 サムネ

    iPhone 11が1円?ほぼタダで最高のサブ機に出会えた……

  3. macbook-pro-demerit-サムネイル

    【MacBook Pro 2021 14-inch】使ってみ…

  4. aer-tech-pack-aer-tech-pack-2-eye-catching-32-eye3

    【Aer Tech Pack 2 レビュー】ガジェットもおし…

  5. moft-eye3

    MacBookの相棒を1年使ってわかったおすすめポイント5選…

  6. gadget-2021-2

    【ベストバイ2021】本当に買ってよかったおすすめガジェット…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA